LINK ROOT > HOME > BLOG

ブログ / BLOG

カーサ フェリーチェ 下荒田

設計期間:2013.8~2013.9.31

施工期間:2014.08~2015.02

用途・構造・規模:共同住宅・RC壁式構造・4階建て

面積:約444㎡(約134坪)

各階1LDK×3戸=合計12戸

コメント:結果として弊社は弊社は設計業務のみの委託となりました。

そして、“似て非なる物”として建物は竣工致しました。

著作権を侵害した無許可のコピー建物も許し難いものですが、

設計で幾ら創意工夫して、細部までアイディアを巡らせても、

監理が等閑では、元も子もないという事を再認識させられました。

そもそも、監理とは設計図通り施工されているか確認する事ですから、

これは職責を果たしていないことになります。。。

例えば写真にも少し写っていますが、無駄な材料費をかけて樋で

横引き部分をつくる事は、美観上も克灰の機能上も改悪でしか

ありません。

また、緩勾配の垂れ流し屋根は、灰が溜まり易く(固まってしまう)

少しの雨でも、見付面を汚してしまい、

折角のタイル張りが塗装壁より汚れてしまうことになり。。。等々。

残念な思いで胸いっぱいになってしまいます。(TT)

設計監理業務は一括委託が望ましいと再認識致しました。

001

002

003

004
LD(C)

005
洗面脱衣

006
LD(B)

007
LD(A)

008
トイレ(A)

009
UB(A)

010
LD~K(A)対面式からI型へ設計変更しています

011
K(A)/冷蔵庫・食器棚をどこに置くか?今時公団キッチン!

012
LD(C)/対面ハッチの高さ...開口天端の不ぞろい。。。

013
LD(A)

014
LD(C1)

015
寝室と言っても2帖大ですが。。。

016
玄関・ホール(B)

017
LD(C1)

018エントランス・共用廊下

— posted by 建築KASHI(Y)O! at 12:00 am  

この記事に対するコメントはありません

このページのTOPに戻る