LINK ROOT > HOME > BLOG

ブログ / BLOG

足場解体

DSC1022

(仮称)カーサ フェリーチェ 元住吉の足場を解体しました。:):):D

— posted by 建築KASHI(Y)O! at 11:00 am  

(仮称)カーサ フェリーチェ 元住吉

現場シート看板を掲示しました。

DSC0551
東横線の乗車中!(直視は大きく見えますが…)
DSC0550

DSC0549

DSC0589
現場下から
DSC0592
東横線高架下より
DSC0596

RIMG1574
来月(12月)15日ぐらいまで掲示してます
RIMG1575
足場が解体されるのも楽しみです。

— posted by ヒロ☆カシオ at 01:00 pm  

弊社の設計監理報酬実績&請負工事費用実績、等

【設計監理報酬実績】

弊社では、設計監理報酬は建築基準法の延べ面積にて算定していますので、材料・仕様に変更しても設計監理報酬は変わらず、また、徹底的に建築費のコストダウンに努めることが可能です。また、バルコニーや外構工事等は請負工事費には含まれますが設計監理報酬には含まれませんので、国土交通省の国による報酬、請負工事費の%で決定する報酬よりも格安になります。

更に、当初(2010年)延べ面積算定を決める時に、戸建て住宅も非戸建て住宅の全建築物も当時の鹿児島での標準請負工事坪単価よりも5万円/坪以上安価な根拠を採用していますので、現在では特に都市部においては、全ての交通(宿泊)費をご負担頂いても、競合設計事務所の70%程度となります。もちろん、上記の根拠を採用した設計監理報酬算定ですので、鹿児島の物件でも安価になります。

【請負工事費用実績】施工床面積での比較で、何れの物件もローコスト・ハイパフォーマンスな実績となっております。今回、競争見積前100万円/坪が最低ラインと言われていましたが、85万円/坪以下で業者決定しています。

【設計監理業務でセールス・ポイント】どうしても、特に収益物件では、コストについて申し上げることが多いのですが、本来の弊社がセールス・ポイントとしているのは、意匠性のセンス、機能性を満たす上でのアイディア・智慧、設計及び監理でのコンプライアンスを実現している知識・精神、等々であります。

我々よりも永い寿命を持つ事ができる建築物を建築主・設計監理者・施工者の良好な関係にて3者で造り、メンテナンスしていく事を目的として設計監理業務を執り行っています。

よろしくお願い致します。

連絡先Link です。

— posted by ヒロ☆カシオ at 08:34 pm  

ASJ鹿屋イベント【第18回未来をのぞく住宅展】

来たる、ASJ鹿屋スタジオのイベントに弊社も参加致します。

ご来場をお待ちしております。

同時開催で

①20分お試しプラン作成

②他社で検討中のプラン診断 建築家によるセカンドオピニオン

③建築家の建てた家を見に行こう

を、来場者限定で申込み受付中です。

日時:2016年11月12日(土)11:00~18:00

   2016年11月13日(日)10:00~17:00

場所:リナシティかのや
 地図Link

入場無料

今回は、鹿児島の建築家は私だけが参加致します。

他の参加者は、こちらLink をご覧下さいませ。

— posted by 建築KASHI(Y)O! at 02:58 pm  

タンポポ小規模多機能型居宅介護施設

タンポポ小規模多機能型居宅介護施設 様が、竣工致しました。

所要所室、面積共にミニマムな構成となっています。

001
外観ファサード(夜景)

002
外観ファサード

003
外観(北側)

004
外観(勝手口)浴室(機能浴槽別途)

005
台所

006
洗面脱衣

007
車椅子トイレ

008
浴室・汚物処理

009
浴室(機能浴槽別途)

010
洗面脱衣

011
宿泊室

012
男女トイレ

013
玄関~居間・食堂

014
居間・食堂~玄関

015
事務室

— posted by 建築KASHI(Y)O! at 10:00 am  

このページのTOPに戻る